ファインネットの賃貸管理システム
TS-JAVA
ファインネットが考える賃貸管理システム
弊社は創業以来20年間、管理会社様の『現場の声』をもとに走り続けてきました。
担当者様の手作業による台帳管理が主流となっていた創業当時、
全国のお客様から直接頂いたお悩み事の解決策は1代目【TS Front】に搭載され、業務における基本機能はもちろん、地域ならではの習慣による違いに対応可能なシステムへと成長しました。全国のお客様には、今でも長く使用していただいております。

しかしこの20年間、お客様が向き合う市場は人口減少やIT化に伴い変化していきました。
不動産業界の変遷に対応すべく挑戦する管理会社様と、共に戦える商品を提供したい。
2代目【TS-JAVA】は、そんな想いのもと開発されました。複数拠点での使用、会計ソフトやその他システムとの連携を前提とした【TS-JAVA】は、お客様の多様な要望に対応すべく今日も進化を続けています。

弊社は今後もお客様と同じ目線で商品の改善に努め、ご意見を頂きながら成長してまいります。移り変わる市場ニーズ同様、賃貸管理システムも日々進化していかなければなりません。
ファインネットテクノロジーは、現代の賃貸管理業界における賃貸管理システムの在り方について日々研究と試行錯誤を続けています。
パートナー
PARTNER
パートナー様との連携、
商品提供も積極的に取り組んでいます。